江坂・豊津の歯医者|けいすけ歯科医院 
住所:大阪府吹田市垂水町1-29-1 アベニール江坂Ⅱ 1F 
TEL:06-6170-7709

マウスピース(ナイトガード・スポーツマウスガード)

ナイトガード

歯ぎしり・食いしばりでお悩みの方へ

吹田・江坂でマウスピース、ナイトガードを作製しているけいすけ歯科医院ご家族などから「寝ている時の歯ぎしりがすごい」と言われたことはありませんか?
歯ぎしりとは無意識のうちに歯と歯を擦り合わせる習癖のことで、人によっては「ガリガリ」とまわりの方の安眠を妨害するほどの大きな音を立てることもあります。
また歯と歯が過剰に接触したり、過度な圧力が加わったりするため、歯がすり減ったり、破折したり、お口の中の詰め物・被せ物が壊れたりすることもあります。

歯ぎしり以外にも、お口の異常習癖として食いしばりがあります。
食いしばりとは、無意識のうちに歯を強く噛みしめる習癖のことで、歯ぎしりのように大きな音は立てませんが、歯、顎の骨、顎関節などに負担がかかるため、お口まわりのトラブルの原因となる場合があります。

歯ぎしり・食いしばりのことを「プラキシズム」と言い、プラキシズムは歯の寿命を縮めたり、顎関節症の原因となったりしますので、ご家族から歯ぎしりを指摘されたり、咀嚼時以外の食いしばりを自覚されているような方はお気軽に当院へご相談ください。
歯ぎしり・食いしばりは「ナイトガード」を使って改善させることが可能です。
ナイトガードとはプラスチック製のマウスピースのことで、これを睡眠中に装着することで歯ぎしりや食いしばりによって歯が磨耗したり、歯茎や顎関節などへ過剰な力が加わったりするのを防ぎます。

歯ぎしり・食いしばりの原因は?

歯ぎしり・食いしばりの詳しい原因はわかっていませんが、ストレスや噛み合わせの問題などが関与しているのではないかと考えられています。
また、歯ぎしりは眠りが浅い時に起こりやすいとされていて、飲酒・喫煙、カフェインの摂取などは睡眠を浅くする要因となりますので、これらの生活習慣も歯ぎしり・食いしばりに影響しているのではないかと言われています。

このように原因が解明されていない歯ぎしり・食いしばりに対して、ナイトガードは根本的な治療方法とは言えませんが、現時点で最も簡単に行える有効な対症療法で、それを使用することで安心感が生まれ、睡眠の質が向上して歯ぎしり・食いしばりの改善に繋がるケースもありますので、放置せずに一度当院へご相談頂くことをおすすめします。

スポーツマウスガード

スポーツマウスガードなら、吹田市江坂にあるけいすけ歯科医院へスポーツマウスガードとは、スポーツ時の衝突や転倒などの衝撃から歯・お口を守るために装着するものです。
「プロスポーツ選手が装着するもの」「本格的に競技へ取り組んでいる人が使用するもの」というイメージをお持ちかもしれませんが、そうではありません。
どなたでもスポーツ時に怪我を負うことはあり、むしろアマチュア・初心者の方の方がそのリスクは高いと言えます。
怪我を予防していつまでもスポーツを楽しむためにも、競技歴や年齢に関わらず、スポーツマウスガードを使用してお口まわりを保護することはとても大切なことなのです。

マウスガードが義務化・推奨されているスポーツ

義務化されているスポーツ

吹田市江坂のけいすけ歯科医院はスポーツマウスピースを作成出来ます

  • アメリカンフットボール
  • 高校ラクビー
  • ボクシング
  • キックボクシング
  • 女子ラクロス
  • 極真空手
  • アイスホッケー
  • インラインホッケー
推奨されているスポーツ

■格闘技

スポーツマウスピース1

  • ボクシング
  • キックボクシング
  • 柔道
  • 相撲
  • レスリング
  • 空手

など

■球技・団体競技

スポーツマウスピース2

  • アメリカンフットボール
  • ラクビー
  • アイスホッケー
  • バスケットボール
  • ラクロス
  • サッカー
  • ハンドボール
  • テニス
  • 水球
  • 野球
  • ソフトボール
  • ゴルフ

など

■個人競技

スポーツマウスピース3

  • 体操
  • トランポリン
  • スキー
  • スノーボード
  • スケートボード
  • スカイダイビング
  • 馬術・乗馬
  • ジェットスキー
  • サーフィン
  • 砲丸投げ
  • やり投げ
  • 射撃

など

スポーツマウスガードの効果

スポーツマウスガードの効果は、スポーツ時に歯、歯茎、舌、顎関節などのお口まわりを怪我から守ってくれることだけではありません。
その方のお口にぴったり合ったスポーツマウスガードを装着することで、お口全体でしっかりと食いしばれるようになるため、集中力アップやパフォーマンス向上などの効果も期待できるようになります。

TEL.06-6170-7709 24時間WEB予約
一番上に戻る
一番上に戻る
TEL06-6170-770924時間WEB予約
診療受付時間
9:30~13:00
16:00~21:00

※休診日:水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

【患者様へのお願い】

※ご予約の変更・キャンセルについて
ご予約の変更・キャンセルは、予約日前日の診療時間内までにご連絡ください。何度も当日キャンセルをされる方は、ご予約に関してご相談させていただく場合がございます。
※無断キャンセルはおやめください
無断キャンセルを何度もされた方は、次回以降予約を取っての診療はお受けできません。毎回急患対応となり、順番が空くまでお待ちいただくことになりますので、ご注意ください。